2005年07月25日

検査

昨日夫が慎くんを連れて、検査に行きました病院
レントゲンとエコーをしました。
結果は、肝臓が普通のわんちゃんの大きさより小さく、
少し萎縮が見られるとのこと。
原因ははっきりしませんが、2週間肝臓の薬を飲み続けて、
また受診することとなりました。
もし2週間経っても肝機能が改善しなかったら、
精密検査をすることになりました。
慎くんは相変わらず元気で、お散歩をしたそうに玄関をガリガリしています。
時々家の中を全力疾走して、ストレス発散しているみたい。
慎くん、安静が必要ですよ!!
お薬もちゃんと飲ませて、良くなるのを祈りたいです。
そういえば、慎之介をペットショップからお持ち帰りするときも、
なんと下血(薄かったけどダッシュ(走り出すさま))をしていて
数日間様子観察になったっけ。
下血は今はすっかり良くなったし、慎くんの回復力を信じよう!
余談ですが、ペット保険に入っていて良かったexclamation
保険が効かないから、お金が飛んでいきますたらーっ(汗)
ペット保険を使っても、相当お高いですが・・・。

アップ.JPG
   ぼく元気だよ!!
posted by ひさえ at 20:28| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げーっ。びっくり‥
シンくん可哀想‥泣
大丈夫かな‥とっても心配です。
薬で回復するといいですね。
お大事に‥。
祈っています。
Posted by うさこ at 2005年07月26日 00:41
慎クンの方が、小吉のすり傷なんかよりよっぽど心配です!!
せめて原因でもわかればいいのですが・・・。
今は慎クンの生命力を信じましょう!!
あたしたちも早く良くなるように祈ってますよ。
Posted by 副店長 at 2005年07月26日 11:55
うさこさま
ほんと、びっくりです。
慎があまりにもいつも通りなので、
重症感があまりないです。
治ってくれるといいです。

副店長さま
心配してくれてありがとうございます。
原因がはっきりしないので、心配です。
薬だけで良くなればいいんですが。
良くなること信じてます。
Posted by ひさえ at 2005年07月27日 17:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5352685

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。