2005年08月14日

寝床

この頃は、ほとんどの時間をゲージからだしています。
それは寝るときもです。
慎くんは、私たちベットの足下にきて寝ていました。
そして夜中に起きると、暑いのかふらふらとフローリングに行って横たわったり、
いきなり私たちの体の上に乗ってきて、無理な体勢で寝ようとしたりしていました。
でも一緒のベットだと、
私たちが寝返りをうったときなど踏みつけそうで心配なので、
慎くん用ベットを、私たちベットの足下に置くことにしました。
するとそこで大人しく寝るようになりました。
今までは、そのベットの上におしっこをかけられ、
慎くんの物になった座布団をひいていました。
(そもそもベット自体、おしっこをかけられ慎のものになったのですがパンチ
けれどせっかくのにゅう寝床となったので、
新しい敷き布団を買うことにしました!
高かったけれど、薄い低反発布団です。
それに枕カバーをかけてベットの上に置くことにしました。
慎くんに見せると、初めはクンクンしていましたが、
じきにお座りしました。
気に入ったようでするんるん
これからはさらに快眠ですよ、慎之介くん。
間違っておしっこでもしたら許しませんよ爆弾


にゅうベット.JPGまだえりまきとかげ.JPG
   にゅう敷き布団     まだ時々えりまき中
posted by ひさえ at 23:12| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
”えりまき・慎クン”カワイイね〜♪
慎クン、低反発マットレスでご就寝とはリッチですね(笑)
あたしもテンピュールほしいです(泣)
初めてのモノにクンクンすればOKな慎クンはエライです!!
小吉は必ずガブガブしないと気がすまないみたいです(泣)
Posted by 副店長 at 2005年08月15日 20:06
慎之介はとても気に入ってくれたみたいです。
小吉くんのゲージから開放練習はどうですか??
最近慎之介は、ゲージにはまったく戻りたがりません。
入るのは、おしっこ失敗の時と、
私たち夫婦が仕事で留守にするときだけです。
Posted by ひさえ at 2005年08月17日 16:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。